【タリーズコーヒー アルバイト】1日のスケジュール

flow1日のスケジュールを紹介

タリーズコーヒーには、それぞれのライフスタイルに合わせた働き方をしているたくさんのフェローがいます。その一例をご紹介します。

勉強・サークル・アルバイト…時間を有効活用している学生の場合

  • シフト内容
  • 週2-3日程度、6:30(オープン)~14:00
  • 5:00

    起床。「今日も1日頑張るぞ!」

  • 6:30

    出勤。オープン作業開始。
    客席の清掃・仕込みなど、お客様をお迎えする準備をします。

  • 7:00

    店舗オープン。「おはようございます!」
    明るい笑顔と挨拶で、お客様をお迎えします。

  • 8:00~9:00

    通勤途中に立ち寄ってくださるお客様で、店内が賑やかに♪

  • 10:00~

    休憩。少し遅めの朝ごはん。

  • 12:00~13:00

    ランチタイムスタート。今日は、バリスタポジション。
    心をこめた一杯を提供します。

  • 14:00

    退勤。
    仲間に見送られて、ドリンク片手に大学へLet's GO!

採用担当からのひとこと

授業の組み合わせや部活のスケジュールに合わせて、朝シフトインしてから学校に向かう学生も増えています。早起きが得意になり、夕方以降は、友達との遊びやサークル活動の予定を入れ、1日を有効に使えるようになったフェローもいます。「朝、タリーズコーヒーで飲む一杯が、1日の始まり」そんな常連のお客様を、いっしょに笑顔でお迎えしましょう。

子育て中の主婦の場合

  • シフト内容
  • 週3-4日程度、10:00~16:00
  • 9:30

    子どもを保育園に送ってから出勤。
    「お仕事行ってきます!」

  • 10:00

    出勤。
    ひと通りフロアをきれいにしてから、キャッシャーポジションへ。
    常連のお客様とコミュニケーション。

  • 12:00~13:00

    ランチタイムスタート!今日はアテンドポジション。
    多くのお客様を笑顔でお迎えし、
    お待たせしないよう先にご注文を確認します。

  • 13:00~

    休憩。タリーズコーヒーのドリンクを飲みながら、至福のひととき。

  • 14:00~15:00

    新商品発売の準備。
    黒板を描いてお客様への周知を行います。

  • 16:00

    退勤。クローズシフトインのフェローと引継を行います。
    帰って、子どものお迎えと夕食の準備をします。

採用担当からのひとこと

希望シフト制なので、保育園や幼稚園・学校行事など、ご自身やご家族の予定に合わせて、スケジュールを組むことができます。1日4時間~、週2日~など、あなたのライフスタイルに合わせていろいろな働き方ができます。ぜひ、面接であなたの望む働き方をお聞かせください。

授業の後に、夜メインで働く学生の場合

  • シフト内容
  • 週3日程度、16:00~22:00(クローズ)
  • 16:00

    授業が終わったら出勤。
    日中働いていたフェローと、引継を行います。

  • 17:00

    この時間帯は、店内も落ち着いているので
    新人フェローのバリスタトレーニング。

  • 19:00~

    休憩。夕食をしっかり食べて、残り時間も頑張るぞ!

  • 20:00~

    使用頻度の低いマシンから徐々に清掃を開始します。

  • 21:00

    閉店。
    翌日働くフェローが作業しやすいように、片付けを行います。

  • 22:00

    退勤。「お疲れ様でした!」
    この後、みんなで飲みに行ったりもします♪

採用担当からのひとこと

知識・技術を身につけ経験を積むことで、責任あるお仕事ができることも、タリーズコーヒーでのアルバイトの魅力の1つです。授業のスケジュールが変わっても、シフト希望を出すことで、調整することも可能です。お気軽にご相談ください。